読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記。

言いたい事だけ言って生きていきたい。

ユーリオンアイスを見て

見てくれ

そして明日最終話を一人で見る自信がないから手を握っていてくれ

頼む

 

 

いろんな意味で話題のアニメのユーリ!!! on ICE、私もばっちりハマっています。

本格的なスケートアニメだという事も勿論ですが、もう1つ話題なのはやはり随所に散りばめられている主人公の勇利とコーチのヴィクトルの2人に関するBL的表現についてですかね。私は元々ゴリゴリの腐女子(主食商業)という事もあり何の抵抗もなく、なんなら超プラス要素だなと感じながら毎週楽しく拝見しているのですが「BLかよ!」みたいな反応を多々目にします。

 

BL自体を否定するというよりは所謂『腐媚び』として反応しているんだと思うんですけど、意図的に腐女子に媚びてウケるって結構難しいと思うんだよな~。もし腐媚びマニュアルというものがこの世に存在するなら、YOIに関してはそのセオリーからは外れている気がします。いろいろと思い切りが良すぎる。

 

勿論狙っている部分も多々ある思うよ、でも無理矢理BL要素を捻じ込んだというよりは必要だったから取り入れたって感じるんですよね。限られた話数の中でドラマを描くのにあたって、憧れや尊敬や選手として相手の能力に惹かれ嫉妬し焦がれるような気持ちを恋という表現にストンと落とし込んだのは非常にうまいやり方だと思います。恋愛表現に当てはめたからこそお話の流れがドラマティックになったし、11話のラストなんて普通に作ってたら絶対出てこないシーンだと思う。あと男性同士が恋愛しているように見えるけど、“同性であるという葛藤”みたいなものは描かれていないんですよね。なので自然と「あぁ、そういうものなんだな」と思えました。

 

そんな感じなので「男女のドラマを置き換えただけでは」みたいな意見も見かけたんだけど、YOIが男女ものだったらもっと恋愛が主軸になってしまっただろうし全然別物になっちゃうんだよな~。やっぱり男性同士だからこそ描けたものもあると思います。批判されるリスクや誤解を恐れず妥協をしなかった制作陣には本当に感謝しています。すごく勇気がいる事だと思う。腐女子が言うと説得力無くてなんだか申し訳ないけど、本当にそう思うよ。

 

そもそもYOIがBLかどうかよくわからねえんだよなぁ(略称のせいで哲学的に見えるね)。二人が惹かれ合っているのは確かだけどその間にはスケートがあるしさー。あとBLってさ、男性同士が恋愛してるのもそうだけどBLレーベルから出てるっていうのが地味にでかい気がするんだよね。そこで線が引かれてるから、BLレーベルから出ている作品であればキスすらしないほぼ友情ものであっても『なるほど…純愛なのね…』ってなるといいますか。だからあれがBLかBLじゃないかって論争をよく見るけど私はよくわからねえな!って思ってます。まぁなんでもいいじゃない。はっきりしたからといって今更見る見ないに関わる問題じゃないだろうし。見たまんまで良いと思うんだよな。愛があるのは確かだよ。

 

 

 

以下ただの日記というかぼやき(ユーリネタバレ含む)

もっとユーリオンアイス超おもしろいよー!って書こうと思ったんだけど水曜深夜の11話のショックを未だに引きずっているので無理だった…(今日火曜だよ!?)

そんなこんなで最終回目前の今も心の中が荒れているんだけど、誰か一緒に見てくれ~。先週本当に辛くてさ~、先々週もある意味(興奮で)辛かったんだけど、先週は見終わった後にちょっと呆然としちゃったんだよ~。

Cパートはぶっちゃけ前から想定していた出来事だしああいうの好きだから割と平気なんだけど、スポーツアニメとしてめっちゃくちゃ辛かったな。あまり自覚していなかったんだけど、私って主人公の勇利が大好きなんだなーと思ったよ。

 

ジャンプの瞬間手を強く握りしめてしまうぐらい緊張したし本物の試合を見ているような気分になったから感情移入しすぎちゃったのかな、実際に応援している選手が晴れ舞台で振るわなかったみたいなショックを受けたんだよ。更にその選手の「これが最後」という胸の内を知っているから辛さも倍みたいな。なのでその後のユリオの演技は本当に素晴らしかったけど感動と絶望がせめぎ合うすごく複雑な気分で見ていました。にわかなりに知識も付いてきたので今どういう状況なのかが解ってしまうのも辛かった。

ユリオが両手を上げた瞬間この世の終わりみたいな顔をしてしまった気がする。にわか、タノしってる。加点されるの、しってる。

凄く美しいジャンプだった分心を抉られた。

ピチット君の演技も、クリスの演技も、オタベックの演技も、JJの演技も全部すごく感動したけどそれでもショックの方が大きかったな。皆好きだ。ユリオも大好きだよ。でも辛いんだ。

 

あと勇利の神様でもあるヴィクトルを人間に戻したのがユリオだったという点も辛く感じたのかも。ヴィクトルを超えるのは勇利であって欲しかったから。まだフリーがあるから解らないけど、11話ショックを引きずってるくらいだからお得意のポジティブシンキングができないんだ…。勇利がヴィクトルに多大な影響を与えたのは解っているんだけど、視点が勇利になっちゃっててなんていうか見たままを受け取ってしまったんだ。

ほんとに本放送以降は一度も見返すことが出来ていない。12話を見てからじゃないと多分見れないと思う。自分でもちょっと不思議なくらい落ち込んでいる。正直12話を見るのも怖くてたまらないから応援して欲しい。

 

ああー!いやだあー!勇利に金メダル取って欲しいよー!あと引退しないでほしいー!泣かないで欲しいよー!悔いの残らない最高の演技をしてくれー!あとヴィクトルとも別れないでくれー!!離れずにそばにいてくれー!!!何十年後かに振り返った時笑って話せるような日であってくれー!!!どうか幸せになってくれー!!!二人でーーー!!!!!

 

言いたい事だけ言うのがコンセプトなので言いたい事だけ言いました。

最終話楽しみですね!